会員からのお得情報

鎌ケ谷市商工会会員 入会のご案内

染物・旗幕・祭り用品・神楽面 つるや伊藤その他のエリア

  • つるや伊藤は安政元年(1854年)創業。

    「染め物・織物」を中心にキモノ全般から「旗・幕・のぼり・半纏・のれん」に『タオル・手拭い』の印染め。「祭衣装・祭用品」。さらに「緞帳」はじめホール設備の設計・製作・施工と幅広く営業。着物の丸洗いしみ抜き職人は技能グランプリ全国大会・内閣総理大臣賞受賞の日本一のしみ抜き職人。「染物・織物」を暮らしに生かし続けて160年、さらに『150年先の信頼』を目ざしています。

    店名
    染物・旗幕・祭り用品・神楽面 つるや伊藤
    住所
    〒 273-0005 船橋市本町4-31-25
    電話番号
    047-424-2277
    FAX
    047-425-2266
    営業時間
    9時~19時
    定休日
    不定休(日曜日はお電話をください)
    P・駐車場
    有ります(お電話ください)
    URL
    http://tsuruyaito.com/
  • ふなばし アンデルセン公園・花と緑の手ぬぐいに「5色」揃いました
    船橋の 「サクラ色」 新発売
    2018年秋に「コマツナグリーン」 「ニンジンレッド」の2色を加え「4色」になった【ふなばしアンデルセン公園花と緑の手拭い】に『船橋・海老川沿いのサクラ色』が加わり、「5色のラインアップ」となりました。
    ジョギングロード、散歩コースで親しまれている海老川沿い1km、500本の桜。開花時にはボンボリに灯が入って夜桜も楽しみ。新色は【船橋・海老川沿いのサクラ色】。開花に合わせ25日に発売いたしました。
    【ふなばしアンデルセン公園花と緑の手拭い】は平成26年(2014)にデンマーク・オーデンセ市と船橋市の「姉妹都市25周年記念花と緑のフェア」を契機に、公園の【新緑・わかくさ色】と【青空・あさぎ色制作。2018年秋には、船橋特産ブランド農産物【小松菜と人参】から『コマツナグリーン』と『ニンジンレッド』を染出しこの度の新色で5色。

    5色揃ったアンデルセン公園の"手拭いガイドブック"。お好きな色をラインアップからお選び、是非ともお求めください。アンデルセン公園の記念、船橋のお土産、プレゼントなどにピッタリ!!よろしくお願い申し上げます。

    販売所は、公園内のグッズショップ、ワンパクショップのほか、ららぽーとTOKYO-BAY西館1F船橋市観光協会、船橋市役所地下売店、ふなばしメグスパ(船橋市北部清掃工場余熱利用施設)、つるや伊藤などで販売。◆価格は1本972円(税込み)

    アクセスMAPはこちら

  • 「ふなばしアンデルセン公園」を
    描いた手拭いの5色新色
    「さくら色」(右)